読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇人の暇人による暇人のためのつぶやき

思い立ったことをただただつぶやきます

親離れできない子、子離れできない親

 何気なくネットサーフィンしていたら、こんなツイートを発見しました。

 

f:id:ryo_ava_0925:20150406211701p:plain

 

 

 このツイートは、どこかの会社の人事がツイートしたものらしいですが、とりあえず突っ込みどころが満載ですね(笑)

 

 主な突っ込みどころ

 

1 なぜ親子供の勤務先に電話する?

2 「出来が良い」とは、何を基準に?

3 100歩譲ってもし仮に「出来が良く」ても、その会社のやり方を学ぶために   研修は必要

 

 

 もちろん、こういった例はそうそう起こり得るようなことではないでしょうが、このような「出来の悪い親」がいることは、驚きを通り越して、笑いが出てきますね(笑)

 いくら自分が大事に育ててきた子供でも、もう立派な社会人なのですから、いい加減子供の世界に介入せず、自分の力で生きさせるべきでしょう。子供は親の所有物ではありません。

 そして子供の方も、会社でどんなに辛いことがあっても、親に介入させない。自分の人生なんだから、自分の力で生き抜きましょう。

※今回の場合は、親が勝手に電話しただけで、後日子供の方からこの人事の方に直接謝罪があったそうです。

 

 とにかく、当たり前のことですが、最低でも社会人になったら子供は親離れ、親は子離れをしっかりしましょう。(笑)