読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇人の暇人による暇人のためのつぶやき

思い立ったことをただただつぶやきます

甲子園のバックネットからラガーさんが消えた

 昨日開幕した第88回選抜高校野球大会。今年も数々の熱戦が繰り広げられることだろう。

 筆者も元高校球児ということもあり、甲子園が始まれば休みの日は朝から普段見ないNHKを流しっぱなしにしてしまう。今日も休みで、一日特に予定も無かった為、朝からNHKを流した。ちょうど小豆島と釜石の21世紀枠同士の熱戦が繰り広げられていたのだが、画面上にどこか違和感が、、、あれ、バックネット裏にユニフォーム姿の小学生の集団が!!!

 甲子園のバックネット裏といえば、ラガーシャツを着たおじさん、通称ラガーさんをはじめとした「8号門クラブ」といった高校野球好きのおじさん達の集いが占領していたのだが、、、彼らは一体どこへ行ったのか?

 

 

 8号門クラブとは?

  「8号門クラブ」を知らない人のために、一応説明。

 

8号門クラブ(はちごうもんくらぶ)とは、日本の高校野球の私設ファンクラブ春の甲子園夏の甲子園の観戦のために阪神甲子園球場のバックネット裏に通じる8号門入口に集うことから、高校野球ファンの間で8号門クラブと呼ばれるようになった[1]

1990年頃に結成され、2010年現在、メンバーは数十人ほど[2]。春夏の甲子園に合わせて、全国各地から「8号門」前に集う。全席自由席で興行が行われる甲子園大会をバックネット裏の最前列で観戦するために、開幕数日前から大会中を通じて8号門前で野宿する姿が高校野球ファンの間で長らく話題となり、やがて彼らは「8号門クラブ」と呼ばれるようになった。開門と同時にバックネット裏の最前列と2列目に陣取り、全試合観戦しているメンバーの姿は、ピッチャーの後ろ姿を基本映像とする野球中継でも確認できる。 

8号門クラブ - Wikipedia

 

f:id:ryo_ava_0925:20160321165135p:plain

 

 画像で示しているラガーシャツを着ている人物こそ、この「8号門クラブ」の発足者であるラガーさんである。兎に角目立つことが大好きで、毎試合ごとに異なるラガーシャツを着ていることから、いつの頃からか「ラガーさん」と呼ばれることに。普段は印刷業を営んでいるそうだが、この時期になると仕事を休み、甲子園に入り浸るそうだ。

 

 

 バックネット裏に新設された「ドリームシート」

 

 先ほどの画像ように、1990年ごろより甲子園のバックネット裏はラガーさんをはじめとしたある一定の団体が占拠してきたわけだが、今年のバックネット裏は違った。

 

f:id:ryo_ava_0925:20160321170237j:plain

 

 バックネット裏にはラガーさんの姿は無く、ユニフォーム姿の小中学生の集団が。

 これは、今大会から新設された「ドリームシート」によるものである。

 

・ドリームシートとは?

 

20日に兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕した第88回選抜高校野球大会で、球場のバックネット裏前方に主に小中学生を無料招待する「ドリームシート」(118席)が新設された。全日本軟式野球連盟加盟チームが対象。少年野球人口が減少する中でプレーを体感してもらい、多くの子供たちに甲子園出場を夢見てもらう狙いがある。

 日本高野連によると、今大会では観戦するチームが全試合で決まっており、夏の全国選手権でも設けられる予定。

 

【センバツ】テレビ中継の景色が変わった ネット裏に小中学生招待の「ドリームシート」 - 産経WEST

 

 未来の高校球児である小中学生の為に甲子園の醍醐味を一番味わえる席を与えるというのは、非常に良い案ですね。ただ、この「ドリームシート」の設立の背景には、「8号門クラブ」への批判が関係するとも言われている、、、

 

・8号門の私物化

 

f:id:ryo_ava_0925:20160321172459p:plain

甲子園球場ではその日の試合終了後、一度球場を空にしてからでないと翌日の行列として並ぶことはできない。8号門クラブは球場を最後に出てすぐ最前列に並んでいる。大会関係者も事実上これを追認しており、他の高校野球ファンが8号門の先頭に並ぶことは事実上不可能である。

出典i.imgur.com

 

・女性客への席の譲渡

 甲子園への莫大な愛好心から、先ほど挙げたような不正行為が行われているのかと思いきや、どうやらそれだけではなさそうだ。周りのファンを押しのけて占拠したバックネット裏を、女性の高校野球ファンに譲ることもしばしばあるとのこと。

f:id:ryo_ava_0925:20160321173126p:plain

出典i.imgur.com

 

 ちなみに言っておくが、甲子園大会中はバックネット裏は全て自由席である。

 

 

・恐喝事件

 女性ファンに席を譲る優しさもあるラガーさんなのだから、当然男性の高校野球ファンにも席を譲るのかな?と思われるも、、、

 某高校野球ファンが、「8号門クラブ」への抗議として、ラガーシャツを着てバックネット裏の席を陣取ったところ、同クラブ員より集中的に席を譲るよう脅され、退席を余儀なくされたようだ。

痛いニュース(ノ∀`) : 高校野球の偽ラガーさん、ラガーの指定席を奪い取るも8号門クラブという集団に恐喝さる - ライブドアブログ

 ちなみに言っておくが、甲子園大会中はバックネット裏は全て自由席である。

 

・7千を超える「8号門クラブ」排除への著名

 以前から高校野球ファンの間で数々の物議を醸していた「8号門クラブ」だが、この事件をきっかけに、高校野球ファンの不満が爆発。排除に向けた著名運動を行い、7千を超える著名を集める。

www.excite.co.jp

 

「8号門クラブ」は排除された?

 これらのこととの関連性があるかは定かではないが、「ドリームシート」の設立により、「8号門クラブ」はバックネット裏を占拠することができなくなってしまった。これにより、多くの高校野球ファンが望んでいた「8号門クラブの排除」は達成できたのか?、、、その答えは、「ノー」である。

 

現在は「バックネット裏やや三塁側付近に」

 他のファンから恐喝してまでバックネット裏の席を陣取っていた「8号門クラブ」も、さすがに小中学生からまで席を奪うことはしなかったようだ。ただその代わりに、以前の席から少し離れた場所に新たな拠点を作り、「8号門クラブ」は存続しているそうだ。

【センバツ】「ラガーさん」、今大会は今までより少し三塁側の正面最前列に (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

 

 今後も何かと事件が起こりそうな予感が、、、、

 同じ高校野球ファンとして、少しでも良い席で試合を観戦したいという気持ちは痛いほどわかりますが、最低限ルールくらいは守って欲しいものですね。

 

 ちなみに余談だが、ラガーさんはこのバックネット裏の占拠により、数々のメディアに取り上げられて有名になったほか、本まで出してしまっているのである。

 

 

 

 興味のある人は一度読んでみては?