読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇人の暇人による暇人のためのつぶやき

思い立ったことをただただつぶやきます

ホリエモンが紗栄子に批判が集まることに疑問を投げかける!! 世の中の自粛モードをめぐり、尾木ママとバトルも!

 

ホリエモン紗栄子が500万円の寄付をし、ブログにその振込用紙を載せたことに批判

か集まっていることについて疑問を投げかけている。紗栄子のその行動は売名、偽善な

どと批判を浴びているが、紗栄子自身は批判も覚悟の掲載だったとブログで伝えてい

る。

 

 ホリエモンはこの熊本地震が起こってから、紗栄子の500万円寄付についてだけでは

なくテレビ業界の自粛ムードにも意見を発信している。

ホリエモンは自分自身が決まっていた麻雀番組が熊本地震の影響により延期となりそれ

に対してそのやり方は違うのではないだろうか、賞金を寄付するなど違う方法で熊本地

震のことを考えての行動ができたのではないかとブログで伝えている。

そのことは教育評論家の尾木直樹氏が反対の意見を述べており、自粛ムードが起こるの

は人間として当たり前という意見をこれもブログにて伝えている。それによりホリエモ

ンはさらに尾木直樹氏をも批判。そんなことを言っている人が教育評論家をしているか

らこの国の教育はダメなのだと痛烈な批判をしている。今のところ尾木直樹氏がこの発

言について反論を示してはいないが、熊本地震でもホリエモンの発言がまた注目を集め

ているのは間違いない。尾木直樹氏は反論意見を出すのか、それとも自粛ムードに乗っ

てこの論争は終わるのだろうか。

 どちらの意見が正しいということは一概には言えないが、ホリエモンは「人の感情」

を、尾木氏は「本当に必要なこと」を考えることで、お互いが歩み寄ることができるの

ではないだろうか?