読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇人の暇人による暇人のためのつぶやき

思い立ったことをただただつぶやきます

女子プロレスラー、チャイナ死去 女子だけの団体があるのは実は日本だけ?

 

 アメリカのプロレス団体WWEや日本で活躍した女子プロレスラーのチャイナさんが

死去していたと報じられました。20日に自宅で亡くなっていたのが発見されたとのこと

です。WWE退団後の2002年に来日し、新日本プロレスのリングに上がったことがあり

ます。当時、「黒のカリスマ」として人気の蝶野正洋選手と戦ったことは、日本のプロ

レスファンの間で知られています。

 

アメリカの女子プロレスはどのようになってる?

 ところで、日本でも活躍したチャイナさんですが、アメリカの女子プロレスはどのよ

うになっているのでしょうか。アメリカの女子プロレスラーは「ディーヴァ」と呼ばれ

ます。男子レスラーのセコンドやマネージャーをするモデルみたいな人もいれば、チャ

イナさんのように肉体美でパワーのあるレスラーもいます。セコンドのディーヴァの場

合、男子レスラーと付き合っている設定や二股をかけているような設定もあって、リン

グ上でセコンドのディーヴァを取り合うために男子レスラー同士で試合をするようなこ

ともあります。
 日本の女子プロレスは女子だけの団体がありますが、それは世界でも日本だけです。

海外でも女子プロレスラーはいますが、所属団体には男子レスラーもいて、男女混合で

す。日本の女子プロレスは1948年に誕生し、一度警視庁から禁止令が出されました。そ

の後、1954年に再出発をし、1980年代にクラッシュギャルズが人気になって、歌も出

しています。

 

 現在、日本の女子プロレス界は団体が乱立していて、クラッシュギャルズがいたとき

のような人気には遠く及ばないのが現状です。チャイナさんのような実力のある人気レ

スラーが出てくることが待望されます。

 チャイナさんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

 

関連記事

medism.info