読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇人の暇人による暇人のためのつぶやき

思い立ったことをただただつぶやきます

村田諒太デビューから6連勝も、世界へ課題?

 ロンドンオリンピックミドル級金メダリストの村田諒太ノンタイトル戦に臨み、

3-0の判定でジェシー・ニックロウを下した。

 

 試合は終始村田がのペースで進んだが、倒し切れず、格下相手に判定に持ち込まれ

てしまった。

 

この結果にボクシングファンからは、

 

 「つまらん試合だった」

 

 「パンチ力なさすぎ」

 

 「世界は無理」

 

 などといった厳しい意見が聞かれた。

 

 しかし、今回の試合では、フットワークを巧みに使うなど、成長した点もみられた。

 

 どちらにせよ、ファンからのきつい言葉も、大きな期待の裏返しだということであ

ろう。今日の試合前までは、世界ランク9位。日本人がミドル級で世界9位など、考

えられないほどすごいことである。

 

 村田本人も、今日の試合に満足はしていないだろう。この試合で学んだことをいか

して、更なる飛躍をしてほしい。