読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇人の暇人による暇人のためのつぶやき

思い立ったことをただただつぶやきます

ノンスタイル井上のポジティブすぎるツイートが面白すぎる

 今、とある本が莫大な人気を誇り、入手困難な状態になっているという。

 

 人気お笑いコンビ、NON STYLEの”不細工担当”井上が出した、”スーパー・ポジティヴ・シンキング”である。

 この本は、日ごろツイッターを中心に”アンチ井上”から批判中傷を受けている井上のそれらに対する非常にポジティブな返しをまとめたもので、読者の間からは、「人生観が変わった」「生きていく自信がついた」などと非常に好評であるそうだ。

 そんな今ノリに乗っている井上のツイッターだが、実は私はまだ彼のツイッターを見たことがなかった。そこで興味半分に井上のアカウントに飛んでみた。その中から、いわゆる”ポジティブツイート”とやらを探し、まとめてみた。

 

 

 

①井上の人をブスという人に対して

f:id:ryo_ava_0925:20150118105725p:plain

 

②しゃべらないでほしいといった旨の中傷に対して

f:id:ryo_ava_0925:20150118220105p:plain

 

③靴べらの顔をしているといわれたことに対して

f:id:ryo_ava_0925:20150118220207p:plain

 

④消えろという存在自体を否定する中傷に対して

f:id:ryo_ava_0925:20150118220317p:plain

 

⑤吐き気がするほど気持ち悪いといわれた時の対応

f:id:ryo_ava_0925:20150118220425p:plain

 

⑥バイクを馬鹿にされた時の対応

f:id:ryo_ava_0925:20150118220556p:plain

 

 

 

 いかがだっただろうか?井上はテレビでのキャラ上、とにかくよく中傷される。通常ならその中傷に対しては、無視をするか、中傷返しをするかといった対応になるだろう。しかし井上は、その中傷をポジティブな言葉に変換して返信している。このポジティブさは、見ていて非常に面白く、気持ちの良いものである。このポジティブな返しから、アンチ井上から井上ファンになった人も少なくないようだ。

 このポジティブな返信により、ファンを増やし、本まで出版してしまうといった、彼自身の人生までもがポジティブな方向へ進んでいるのである。

 物事をポジティブに捉えることの重要性は誰しも認識しているだろうが、それを常日頃から続けていくのは非常に困難なことである。このことを徹底して継続している井上は、なかなかの強者である。