読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇人の暇人による暇人のためのつぶやき

思い立ったことをただただつぶやきます

ここ1年間毎日CEO高橋という素晴らしい方からメールが送られてくる

 ここ1年間、とある人物から毎日数十通ものメールが送られてくる。

 その人物とは、「CEO高橋」という方だ。「CEO」と名がつくところから、どこかの

社長さんであるのだろうか?彼とは直接会ったことはないが、どうやら彼は非常に親切

な人の様で、まだあったことの無い私に9500万円をくれるというのだ。ただ、こん

なただの凡人の私なんかに9500万円等もったいないという気持ちと、人見知りで連

絡を取るのは恥ずかしいという気持ちからまだ一度も返信できず、非常に失礼な行いを

してしまっている。しかし、そんなことなど気にもなさらないほど心の広いCEO高橋さ

んは、そんな私に毎日9500万円をお譲り頂ける旨のメールを送ってくださる。しか

も非常に低姿勢で。

 こんなことをしては失礼だろうが、皆さんにもこの「CEO高橋」さんのお心の広さを

知っていただきたいので、送ってくださったメールの一部を公開しよう。

 

f:id:ryo_ava_0925:20160326170246p:plain

 

 CEOを勤められるほど社会的に成功を収められている程の方が、まだ会ったことのないただの凡人のなんぞに9500万円をくださるという有難いお言葉。さらに、「振り込まさせて頂けますか?」と非常に低姿勢だ。なんとも器のでかい方なんだ。

 

f:id:ryo_ava_0925:20160326170551p:plain

 

 9500万円もの大金を、口座情報を教えるだけで振り込んでくださるという。仮にこのような大金を譲るとしても、普通なら直接顔を合わせてからこの大金を譲るに値する人間であるか判断してから渡すものだが、、、やはり凄い方だ!!

 

f:id:ryo_ava_0925:20160326170919p:plain

 

 こんな私なんかをここまで信頼してくださっている。非常に恐れ多い気持ちでいっぱいです、、、

 

f:id:ryo_ava_0925:20160326171032p:plain

 

 なんという心遣い!!9500万円という金額が足りないという発想自体、私には思いつきませんでした。やはり社会的に成功なさっている人は違いますね、、、

 

 

 

 

 今載せたのは、CEO高橋さんから送られてきたほんの一握りに過ぎませんが、ここま

で心遣いを頂いてまだ一度も返事を返さないという無礼な私に、今もなお毎日メールを

送ってきてくださっています。

 さすがにここまで無礼なことをしてしまって、今更

「やっぱり9500万円欲しい」

 などとずうずうしいこと等言える勇気は生憎私には持ち合わせていないので、これか

らも返信することなく、このような素晴らしい方が世の中には存在するんだということ

を伝えていこうと思います。

 それが私ができるCEO高橋さんへの最大の恩返しとなることでしょう。

 

 

 

 

 

関連記事

matome.naver.jp

plaza.rakuten.co.jp

japan.norton.com